管理栄養士 宗像 伸子先生

カルシウムクッキング

  • 管理栄養士 宗像 伸子先生
  • 監修指導
    宗像 伸子先生(管理栄養士)
  

No. 106 かぶとうなぎの薄くず煮/かぶサラダ種実野菜

‘煮すぎない’のがおいしく仕上げるポイントです

◆薄くず煮

1人分のカルシウム量
177mg
1人分のカロリー
187kcal
1人分の塩分
1.5g

◆サラダ

1人分のカルシウム量
131mg
1人分のカロリー
101kcal
1人分の塩分
0.9g

骨粗鬆症の治療のための1日のカルシウム摂取推奨量:700~800mg

材料(2人分)

かぶとうなぎの薄くず煮

【調理時間 約20分】

かぶ(葉付き) 小3個野菜
うなぎかば焼き 1串
にんじん 40g
だし 200cc
(A)
みりん 小さじ1
小さじ1/6
しょうゆ 小さじ1/2
片栗粉 小さじ2/3

かぶサラダ~ごまドレッシング

【調理時間 約15分】

かぶ 小3個
ミニトマト 中4個
貝割菜 適宜
しらす干し 10g
(A)
練りごま 大さじ1種実
白ワインビネガー 大さじ1
サラダ油 小さじ1
小さじ1/6
砂糖 小さじ1/3
しょうゆ 小さじ1/2
だし 小さじ2

作り方

かぶとうなぎの薄くず煮

  1. 1)かぶは4つ割り、にんじんは型で抜く。
  2. 2)かぶの葉はゆでて3cm長さに切る。うなぎは2cm幅に切る。
  3. 3)だしを温め、1)を入れて3~4 分煮、(A)を加えてひと煮する。2)を入れて煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。

かぶサラダ~ごまドレッシング

  1. 1)かぶはくし型に切って熱湯で固めにゆでる。
  2. 2)ミニトマトは4つ割りにする。貝割は根元を切って長さを半分に切る。
  3. 3)(A)はよく混ぜ合わせる。
  4. 4)1)、2)、しらすを合わせて3)であえる。

ひとくちコメント

かぶの葉にはカルシウムたっぷり含まれているので、葉つきのかぶがある場合は葉を上手に使いましょう。淡泊な野菜煮とうなぎのコクがおいしさをプラスしています。

  • 管理栄養士 宗像 伸子先生
  • 監修指導 宗像 伸子先生(むなかたのぶこ)(管理栄養士、食生活アドバイザー)
  • ヘルスプランニング・ムナカタ 主催/東京蒙政学院大学 客員教授
    生活習慣病を予防する「料理サロン」開設
    財団法人国民栄養協会「有本邦太郎賞」受賞(1994年度)

    山王病院、半蔵門病院に管理栄養士として長年勤務の経験を生かし、病状に合わせて患者さんに優しいメニューを開発。予防医学をサポートし、元気な健康社会を創造するため、食事はヘルシー、美味しさ、楽しさを追及、健康は「生活習慣病の予防知識と食事の質のバランス」を意識付けする食生活の指導、普及に活躍。
    メディア、講演、執筆や書籍を通じ、健康を維持する食生活のあり方を中心に広く情報発信。
  
  • 管理栄養士 宗像 伸子先生
  • 監修指導

    宗像 伸子先生(管理栄養士)
  • ヘルスプランニング・ムナカタ 主催/東京蒙政学院大学 客員教授
    生活習慣病を予防する「料理サロン」開設
    財団法人国民栄養協会「有本邦太郎賞」受賞(1994年度)

    山王病院、半蔵門病院に管理栄養士として長年勤務の経験を生かし、病状に合わせて患者さんに優しいメニューを開発。予防医学をサポートし、元気な健康社会を創造するため、食事はヘルシー、美味しさ、楽しさを追及、健康は「生活習慣病の予防知識と食事の質のバランス」を意識付けする食生活の指導、普及に活躍。
    メディア、講演、執筆や書籍を通じ、健康を維持する食生活のあり方を中心に広く情報発信。
  

TOPへ戻る